本気で体質改善をしたいと思っている人は、
「まずは、調味料から代えていけばいいんだな」
ということは分かったと思います。

「今までの料理でいいから、調味料だけでも代える」

これなら、あなたにもできますし、家族で文句を言う人も
ほとんどいません。

今までに本当に数人、変わった味覚のご家族をお持ちの方も
いらっしゃいましたが、味覚が化学調味料で壊れていなければ
ちゃんとした調味料で味付けをした食事のほうが
美味しく感じるものなのです。

 

ところで、味噌や醤油はどこで購入されますか?miso3

スーパーでも天然醸造と書かれたものが
売られています。

しかし、私があなたに食べて欲しい
本物の有機野菜を原料とした本物の国産品、
ましてや100年以上も使っている杉樽で、
じっくりと仕込んであるものは滅多に
見当たりません。

一般の安価な調味料は、原料が大豆の搾りかすを
アルコールで発酵させていたり、
コンクリートやプラスチックの樽で
仕込んでいるものがほどんどです。

仕込んでいる間に、コンクリートの成分が
食品に流れ出ていないとも限りません。

調味料は毎食食べるものであり、あなたの体を作る基本の食品です。

どうか信頼できる自然食品店で、お買いもとめいただきたいと思います。

もし近くに自然食品店がないのであれば、
元氣界でも厳選された調味料を取り揃えております。

どうぞご利用くださいね。

自然食品・雑貨の店元氣界はこちら

 

ところで、発酵食品には、年数が経てば経つほど菌が増える特徴があります。

また、塩も枯れて体への刺激が薄らいでいくものなので、
お医者様に減塩をするようにと云われている方でも、
必要以上に減塩をすることなくいただくことができます。

体に不調のある人は、塩の枯れた食品をいただくと
体に負担をかけないので長期に発酵した食品をお試し下さいね。

ちなみに、我が家では8年前に賞味期限の切れた味噌を使い、
10年前に漬けた梅干を毎日いただいています。

これらは、塩が舌を刺すような刺激もなく味もまろやかです。

お腹を壊すどころか、古い発酵食品や漬物はお腹の薬なのです。

 

余談ですが、世の中に多く梅干しが出回っていますが
私の梅干の定義は
「トゲの刺さったところに貼って、トゲが出てくれば本物」です。

古い梅干しには不思議な力が宿っているので、
そんな梅干しを選んで頂いて下さいね。

 

自然食品・雑貨の店 元氣界

 

 

 

 

 

↓お役に立てたらポチッとクリック

食生活・食育 ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ ホリスティック医療へ
にほんブログ村