あなたに足りないのは、シンプルすぎるほどの自然体!頑張りすぎてオヤジ化した女性の本能を、シンプルマクロビオティックで最大限に引き出します。
健康情報
  • HOME »
  • 健康情報 »
  • 子どものホンネ展

子どものホンネ展

子どもたちの成長日記です。その時にしか見ることのできない景色、その時にしか感じることのできない心、その時にしか訪れない時間を綴りました。

次女が眠る時に目をつぶらないワケ

母が次女を寝かしつけようと思ってもなかなか目をつぶらなかったのだそうです。 「目をつぶらないと眠れないよ」と言う母に「目をつぶると目やにが出るもん」と答えたという。 そーなんだ。。。    

頼りは派出所?

家族で、伊豆シャボテン公園に遊びに行ってきました。 「ちょっと、走れば着くかしら」なんて、 軽い気持ちで行ったのが大間違い。 恐ろしいほどの渋滞で、まったくといって良いほど先には進まないし、 子供は途中で「ウンチ」って云 …

レストランごっこ?

「おかあさん、コレ食べて」 と有咲が来た。 また来たな、レストランごっこだね。 「いただきまーす」 「あ、待って。焦げてるから作り直すね。玉子まだあるし・・・」 いらないこと覚えてるねぇ。 2005年5月3日   

あたち、生まれるの

もうじき3歳になる葵がわたしの股の間で体をよじっていました。 「あたち、うまれるの」 すごい、すごい。  よく、覚えているねぇ。 そういえば、有咲は、云わなかったね。 彼女のときは【生まれてきた】というより【押し出された …

美味しい煙

「お母さん、見て」 有咲の持ってきた絵には、家が描いてありました。 煙突からは、煙がでています。 「これ、おいしい煙なの」 そぉ、いいねぇ。 そこの家族、きっと幸せだろうね。 2005年4月27日

ハートのリング

春になって、家のまわりに色とりどりの野の花が咲き始めた。 子どもたちは、毎日花摘みに夢中。 5歳の娘が特大のたんぽぽを摘んでくる。 「お母さん、指輪をつくって」 何カラットもするダイアモンドに負けない立派な指輪。 「マー …

玄米ポップ

もうすぐ3歳の次女。 今日のオヤツは玄米ポップ。 両手を使って一生懸命、口に運んでいる。 パラパラ…… パラパラ、パラ…… 口に入るよりこぼれる方が、多いんじゃないの? 2005年4月20日

Page 1 / 212
  • facebook
  • twitter
PAGETOP