健康な赤ちゃんを産み育てる子どもの未来を考える塾です。 お子さんが人生を有意義に活かせる人間になるよう親も一緒に成長していくことを目的としています。
健康情報
  • HOME »
  • 健康情報 »
  • マクロビオティック

マクロビオティック

生活の中で使えるマクロビオティックな生き方をお話していきます。
マクロビオティックに執着することなく、ゆるりと気軽に生活に溶け込めるように私流にアレンジしているところもあります。

マクロビオティック【咳】喉と血液の関係とは

喉を傷めやすい人が気をつけたいことの最後は、 血液の汚れです。 ・血液の汚れ +-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+ 喉を傷めやすい人の血液は、良質とは言えません。 これは、花粉アレルギー …

マクロビオティック【レシピ】冷え知らず生姜の味噌漬け

先日のワークショップで、「生姜の味噌漬けを食べると、寒さを感じにくい」という話をしました。 その時に話したのは、 ・新生姜を使う。 ・まるごと干す ・ある程度水分が抜けたら味噌に入れる この3つです。 でも、話をしたのは …

マクロビオティックの語源

こんにちはヾ(-⌒▽⌒-)ノ タイトな時間を生きる子育て主婦の健康を管理する習慣化アドバイザーの佐野陽子です。   マクロビオティックというと「何やら制約があって面倒くさそう」というお声を耳にします。 一般的な …

良質な血液を作る料理7(ミネラルは海に流れている・・・かも!?)

何年か前から、生食が良いと言われていますね。 ローフードというと48度以下の低温での加熱は許され、酵素やビタミン、ミネラルを壊さない料理として注目を集めました。   確かに、酵素もビタミンも熱に寄って壊れてしまいます。 …

良質な血液を作る調理法6(働く女性に人気の炒め物料理)

『フライパン1つで簡単に出来る』というフレーズでレシピ集があるのですから、どれだけ炒め物や揚げ物料理が人気なのかが伺えます。    学生時代に脂溶性のビタミンは油と一緒に摂ったほうが、吸収力が良いと習いましたよね。 人参 …

良質な血液を作る調理法5(漬物を食卓に載せよう!)

漬物というと、ぬか漬けを思い出す人もいるかもしれませんね。 日本は漬物の種類が豊富で、ぬか漬け以外に、塩、味噌、醤油、糀など、さまざまな種類の漬物があります。 観光地に行くと、おみやげに必ずと言っていいほど漬物がおいてあ …

良質な血液を作るの調理法4(野菜の酵素を活性化させる焼き方)

夏になると家族や仲間と集まって、バーベキューをやる人もいるのではないでしょうか。 みんなとワイワイ騒ぎながら炭火で焼く野菜は、旨味が引き出されて美味しいですよね。 とはいっても、家庭のキッチンでバーベキューの野菜を再現す …

Page 1 / 212
  • facebook
  • twitter
PAGETOP