あなたに足りないのは、シンプルすぎるほどの自然体!頑張りすぎてオヤジ化した女性の本能を、シンプルマクロビオティックで最大限に引き出します。
健康情報

妊娠中

妊娠中にはトラブルがつきものです。また、いつもは気にしていなかった食事も、赤ちゃんの為に良いのかと気になるもの。そんなお話をしていきます。

陣痛は赤ちゃんからのサイン

  お腹の中の赤ちゃんは、羊水を吸ったり吐いたりしながら、大きくなっていきます。そして、最後の成長として肺呼吸の準備ができると、肺から陣痛を促す物質が出てくるのです。   「肺呼吸ができるようになった …

妊娠中の糖質脂質管理は、お茶でお任せ

妊娠中は食事を気にしても、好みが変わったりして上手くいきませんよね。 食べたら楽になるという、食べづわりの人もいて、ついついご飯を食べてしまう人もいるのではないでしょぅか。 こんな時におすすめなのが『さらさらきれい茶』で …

妊婦の食事で赤ちゃんが糖尿病になる

なるべくなら、妊娠中は便秘になりたくないですよね。 そして、出来ることならキレイな羊水の中で赤ちゃんを育てたい。 これは、どんなお母さんも一度は思うことではないでしょうか。 ところが思ってもそう簡単に出来ないのが現実です …

会陰を切らずに出産するには?

赤ちゃんを産む時にはいきむと云いますよね。 でも、赤ちゃんを産むときにも、ウンチをする時も、本当はどちらもいきまなくても出てくるんですよ。 少なくとも、ドラマなどで見る「はい、いきんで」「んーーーーーっ」みたいなのは、必 …

妊娠中の便秘、いきむのが怖い?

妊娠中の便秘で怖いのは、いきむことで赤ちゃんに負担がかからないかということのようですね。 極端な事を云えば、いきんだ途端に出てくるのではないか──さすがにそれはないにしても、ストレスがかかるとお腹が張るので、便秘はなるべ …

妊婦のお困り事。妊娠中の便秘の対処法。

妊婦は便秘をしやすいというお話をしましたが、便秘になったら便秘薬に頼っていた人も妊娠中となると抵抗が出てくるかもしれませんね。 妊娠中に便秘になって気をつけたいのが、その後の手当てです。 下痢をすると水分が体内から出ます …

妊娠中は便秘・下痢をしやすい?その原因とは。

妊婦さんはホルモンの関係で、便秘になりやすい人もいるようです。 詳しいことは分かりませんが、生理の前に便秘になるのは、生理中のお掃除用血液のために水分が取られるからのようです。 それなら、自然の成り行きとして妊娠をしたら …

  • facebook
  • twitter
PAGETOP