喉を傷めやすい人は、腸が汚れています。
これって、他の症状も引き起こしますね。

・免疫機能の異常
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

咳の出る原因を簡単に言ってしまうと、免疫力がないから、喉についたウイルスが体内に入ったときに負けてしまうのですよね。

この免疫機能の異常は、腸内菌のバランスの悪さから来ています。

腸内では免疫機能の90%が作られると言われていますから、腸内環境がどれだけ
大切なのか、想像がつくのではないでしょうか。

喉に限らず、腸内に入った菌も防げなければ『お腹が弱い人』にもなるのです。

食べ物に気をつけることはもちろんですが、ウイルスに負けない簡単な方法として「ちびちびと水を飲む」という方法があります。

水で粘膜が潤っていると、ウイルスが付着できないので、侵入しにくい状態を作ってくれるのですね。

しかも、腸内環境の不調の始まりは、腸内が乾燥をして、隠れ便秘を起こしていることもあるのです。

だから、水は大切なのですよ。

お茶やコーヒー、ジュースは飲むけど、水は飲まないということはありませんか?

「うちの子は、味が付いていないと飲まない」というご相談を以前頂いたことがありますが、それもクセのつけ次第ですね。

体が喜ぶ水の味を教えなかったのが原因でしょう。

「傷口が治りにくい」などの再生能力のない人も、水が足りないかもしれません。

心当たりのある人は、ちびちびと水を飲んで見て下さいね。

1ヶ月も経つ頃には、体の変わっているのが分かるはずですよ。

 

食と健康のメルマガ
∞魔女の家庭医学∞登録はこちら

あなたの体質と生活にあったオリジナル体質改善プログラムの作成はこちら。