あなたに足りないのは、シンプルすぎるほどの自然体!頑張りすぎてオヤジ化した女性の本能を、シンプルマクロビオティックで最大限に引き出します。
健康情報
  • HOME »
  • 健康情報 »
  • 子供

タグ : 子供

根菜類で血液浄化、きれいなお肌に

玄米のお話は前回しましたが 「それなら、菜食はどうなのかしら?」 という声が聞こえてきます。 もちろん体調の悪い方は、アトピーに限らず植物性の 食事中心のほうが消化も良くて胃腸に負担がかかりません。 少量のお肉で満足でき …

腸の中も全部体外

体調を改善するには、玄米はおすすめです。 私も病弱な体が今のように元気になれたのも 玄米を食べてきたからなんですね。 でも、アトピーさんの場合や まだ胃腸ができあがっていない赤ちゃんには 玄米を与える時には、気をつけなく …

あれっ?玄米じゃないの?

アトピーやその他の難病というと、なぜか玄米菜食に走る人が多いようです。 「違うの?」と、首をかしげていますね。 どうして、玄米菜食がいいと思ったのでしょうか。 ──テレビや雑誌で云っているから。 ──健康法もあるじゃない …

あたち、生まれるの

もうじき3歳になる葵がわたしの股の間で体をよじっていました。 「あたち、うまれるの」 すごい、すごい。  よく、覚えているねぇ。 そういえば、有咲は、云わなかったね。 彼女のときは【生まれてきた】というより【押し出された …

美味しい煙

「お母さん、見て」 有咲の持ってきた絵には、家が描いてありました。 煙突からは、煙がでています。 「これ、おいしい煙なの」 そぉ、いいねぇ。 そこの家族、きっと幸せだろうね。 2005年4月27日

ハートのリング

春になって、家のまわりに色とりどりの野の花が咲き始めた。 子どもたちは、毎日花摘みに夢中。 5歳の娘が特大のたんぽぽを摘んでくる。 「お母さん、指輪をつくって」 何カラットもするダイアモンドに負けない立派な指輪。 「マー …

玄米ポップ

もうすぐ3歳の次女。 今日のオヤツは玄米ポップ。 両手を使って一生懸命、口に運んでいる。 パラパラ…… パラパラ、パラ…… 口に入るよりこぼれる方が、多いんじゃないの? 2005年4月20日

Page 1 / 612»
  • facebook
  • twitter
PAGETOP