あなたは、新月に願い事を書いたことがありますか?

体感的にですが、マクロビオティックをやっている人は、スピリチュアルなことも好きな人が80%くらいいるような気がします。

そういうことでは、マクロビオティックをやっていると月の影響を受けていると感じるのは、あなたも同じではないかと思います。

 

ところで、新月にお願い事をして叶った人は、どれくらいいるのでしょうか。

私は、比較的叶う方ですね。

でも、毎日願っているので、いつのお願いか分からないというのが本当のところです。

それでも『新月のお願いごとは、他の日に願うよりも叶う』という説を、マクロビオティックの視点からお話をしていきましょう。

 

まず、おさらいです。
新月は、陰陽で言ったら陽性でしたよね。

 

陽性というのは、集める力が働きます。

ここ、すっごいポイントなので、覚えておいてください。

 

では、引き寄せのセミナーでよくやる話をしましょう。

これから、あなたには目をつぶって、この部屋に赤色のものがいくつあったか思い出してもらいます。

思い出したら目を開けて、実際に『赤色』を探してみます。

すると、意外と部屋の中に赤色のあったことに気がつくはずです。

 

これが、引き寄せの法則ですね。
意識をしているものは、目に飛び込んできます。

今まで、気にしていなかったものや情報が、必要に迫られて「欲しい」と思った瞬間に
やたらと目につくようになる。

「シンクロしやすくなりましたぁ」っていうのは、この作用が働いているのです。

 

長くなりそうなので、次回に続きます。

 

食と健康のメルマガ∞魔女の家庭医学∞登録はコチラから

あなたの体質と生活にあったオリジナル体質改善プログラムの作成はこちら。